kageyama taeko

kagetaeko.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 02日

三人展《ダンセイニ卿の書斎》作品その8


吉祥寺の霧とリボンさんでの三人展《ダンセイニ卿の書斎》
好評開催中です。
そして早くも明日が最終日です。

最終日(〜18時まで)は16時ころから在廊予定です。

作品紹介も最後になります。


「暗い谷の寺院」
約42cm 顔のみ石粉粘土、ガラス、アクリル、他は布など
e0302953_14453608.jpg






























e0302953_14454033.jpg







































「五十一話集 敵はいかにしてトルーンラーナを訪れたか」より
暗い谷間と近隣の恐怖対象トルーンラーナを擬人化して作ってみました。
目以外全て覆われている、しかもほぼ黒…。
お人形らしい可愛さを持ちつつ、
今まで作ったことのない怪しさもある人形ができたように思います。

このひとはギリギリまで作っていたため、
きちんと写真が撮れませんでした。
後日、写真を追加予定です。
(11/6 下の画像3枚追加)

e0302953_07590645.jpg































e0302953_07591102.jpg































e0302953_07591549.jpg












































ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


霧とリボン企画
ロード・ダンセイニ生誕140周年記念三人展
《ダンセイニ卿の書斎》

 2018年10月28日(日)〜11月3日(土) *10/31(水)休
 13:30〜19:30(最終日18:00まで)

 雲母りほ(絵画・オブジェ)
 村松桂(写真)
 影山多栄子(人形)

[同時開催]村松桂《FLUCTUS》展

霧とリボン 直営SHOP(東京・吉祥寺)
 https://www.kiri-to-ribbon.com/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー












.











[PR]

by kageyamataeko | 2018-11-02 00:00 | 作品 2013年以降 | Comments(0)


<< 三人展《ダンセイニ卿の書斎》終...      「夜が幸いであるために」展、終... >>