kageyama taeko

kagetaeko.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 26日

三人展 《ダンセイニ卿の書斎》 作品その5


ここからはダンセイニ卿の「五十一話集」から
イメージを広げた作品が続きます。

まず始めは「カロン」



「影の乗る舟」
高さ 約12.5cm 幅 約15.5cm 布、モヘアなど、人形の首にジョイント入り
e0302953_22081078.jpg































e0302953_22081675.jpg































e0302953_22082237.jpg















e0302953_22083061.jpg















































「五十一話集 カロン」より
時という大波を渡るカロンのような、
その舟に乗る小さな影たちような。

人形は舟に固定されています。
首にジョイントが入っていてグルグルと回すことができます。

両面に顔があり、どちらがカロンでどちらが影たちなのか、
あるいはどちらも同じなのか。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


霧とリボン企画
ロード・ダンセイニ生誕140周年記念三人展
《ダンセイニ卿の書斎》

 2018年10月28日(日)〜11月3日(土) *10/31(水)休
 13:30〜19:30(最終日18:00まで)

 雲母りほ(絵画・オブジェ)
 村松桂(写真)
 影山多栄子(人形)

[同時開催]村松桂《FLUCTUS》展

霧とリボン 直営SHOP(東京・吉祥寺)
 https://www.kiri-to-ribbon.com/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー








.














[PR]

# by kageyamataeko | 2018-10-26 00:00 | 作品 2013年以降 | Comments(0)
2018年 10月 24日

三人展《ダンセイニ卿の書斎》作品その4


11/2 追記

こちらでのお知らせが遅くなってしまいましたが、
昨日11/1に「こっぱのこ〈ペガーナ〉」を追加納品いたしました。

e0302953_12172822.jpg
























この4こっぱです。
ありがたいことに初日にいたこっぱたちは皆いなくなり、
上の4こっぱも現在、向かって一番左端の子だけになっているようです。

こっぱのこ以外の作品は全て最終日まで展示しています。

幻想的なダンセイニ卿の作品をテーマにしつつ、
それぞれの作風が絶妙なバランスで漂っているような三人展です。
観て頂けたら、嬉しいです。ぜひ♪





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






作品紹介、続きます。

「こっぱのこ」のダンセイニ&霧とリボンバージョンを
作ってみました。



「こっぱのこ《ペガーナ》」
約1〜3cm 楠、アクリル着彩
e0302953_22364150.jpg























「ペガーナの神々」「時と神々」より
ダンセイニ卿の作品で最初に読んだ「ペガーナの神々」で
何か作りたいと思いましたが、
この美しく壮大な神話を「お人形」で
どう作ったらいいの??と考えた末、
いちばんちいさくて儚く、おかしみもある「こっぱのこ」を選びました。
それぞれどの神か、
というよりペガーナの世界の諸々の破片みたいなものとして。


展示初日、開店時にはこの6こっぱがいます。
途中で追加もしたいと思っています。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


霧とリボン企画
ロード・ダンセイニ生誕140周年記念三人展
《ダンセイニ卿の書斎》


 2018年10月28日(日)〜11月3日(土) *10/31(水)休
 13:30〜19:30(最終日18:00まで)

 雲母りほ(絵画・オブジェ)
 村松桂(写真)
 影山多栄子(人形)

[同時開催]村松桂《FLUCTUS》展

霧とリボン 直営SHOP(東京・吉祥寺)
 https://www.kiri-to-ribbon.com/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







.










[PR]

# by kageyamataeko | 2018-10-24 00:00 | 作品 2013年以降 | Comments(0)
2018年 10月 23日

三人展《ダンセイニ卿の書斎》作品その3



作品紹介の続きです♪




「藺草の歌」
約15cm 顔のみ石粉粘土にアクリル、他は布など
e0302953_17282130.jpg































e0302953_17290182.jpg































e0302953_17284832.jpg







































「妖精族のむすめ」より
前回の子と同じく「妖精族のむすめ」に出てくる3つの名前のひとつを
タイトルとした小さな野生のもの。
まんまる顔でイグサというのはどうなのか・・・、
でも伸び伸びとして悲しいことも直に忘れてしまう感じです。




e0302953_17290920.jpg


































ふたりの小さな野生のもの、それぞれ。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


霧とリボン企画
ロード・ダンセイニ生誕140周年記念三人展
《ダンセイニ卿の書斎》


 2018年10月28日(日)〜11月3日(土) *10/31(水)休
 13:30〜19:30(最終日18:00まで)

 雲母りほ(絵画・オブジェ)
 村松桂(写真)
 影山多栄子(人形)

[同時開催]村松桂《FLUCTUS》展

霧とリボン 直営SHOP(東京・吉祥寺)
 https://www.kiri-to-ribbon.com/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー








.










.


[PR]

# by kageyamataeko | 2018-10-23 00:00 | 作品 2013年以降 | Comments(0)
2018年 10月 22日

三人展《ダンセイニ卿の書斎》作品その2



3人展「 ダンセイニ卿の書斎 」の作品紹介その2は
小さな妖精族です。





「水のなかの星」
約15cm 顔のみ石粉粘土にアクリル、他は布など
e0302953_19273514.jpg






























e0302953_19274111.jpg































e0302953_19274562.jpg






























e0302953_19292734.jpg











































「妖精族のむすめ」より
作品その1の「恐ろしい北風」という名前のほかに
あと2つあげられていた名前ひとつが「水のなかの星」です。
この子は沼地に棲む野生のものたちのひとりとして作りました。
美しい沼地と作りものの魂のことを思いながら。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


霧とリボン企画
ロード・ダンセイニ生誕140周年記念三人展
《ダンセイニ卿の書斎》

 2018年10月28日(日)〜11月3日(土) *10/31(水)休
 13:30〜19:30(最終日18:00まで)

 雲母りほ(絵画・オブジェ)
 村松桂(写真)
 影山多栄子(人形)

[同時開催]村松桂《FLUCTUS》展

霧とリボン 直営SHOP(東京・吉祥寺)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー









.

[PR]

# by kageyamataeko | 2018-10-22 00:00 | 作品 2013年以降 | Comments(0)
2018年 10月 21日

三人展《ダンセイニ卿の書斎》 お知らせと作品その1


次の日曜28日からは
アイルランドの作家ロード・ダンセイニをテーマとした
展示がはじまります!
吉祥寺にある菫色の小部屋「霧とリボン」さまで
素晴らしい作品を作られるお二人との三人展です。
猛烈に緊張していますが、楽しみ〜♡
どうぞよろしくお願いいたします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

霧とリボン企画
ロード・ダンセイニ生誕140周年記念三人展
《ダンセイニ卿の書斎》

 2018年10月28日(日)〜11月3日(土) *10/31(水)休
 13:30〜19:30(最終日18:00まで)

 雲母りほ(絵画・オブジェ)
 村松桂(写真)
 影山多栄子(人形)

[同時開催]村松桂《FLUCTUS》展

霧とリボン 直営SHOP(東京・吉祥寺)

e0302953_16245835.jpg



































e0302953_16250323.jpg










































ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


出品作を少しずつ紹介していきます。


「恐ろしい北風」
約36cm 顔のみ石粉粘土、ガラス、アクリル、他は布など

e0302953_16250731.jpg































e0302953_16251114.jpg






























e0302953_16251550.jpg








































「妖精族のむすめ」より
名前のない野生のものに人間たちが何と呼ばれたいか?と聞き
「わたし恐ろしい北風と呼ばれたいわ〜」と答えるところから。
名前を付ける場面は2回あって、
そのどちらも希望はあっさり却下されてしまうのですが、
「恐ろしい北風」なんて素敵な名前なんだろう!と思い、
その名で呼ばれる野生のものを想像して作りました。




作品紹介は続きます。
明日は小さい子♪







.






[PR]

# by kageyamataeko | 2018-10-21 00:00 | 展示などのお知らせ | Comments(0)